【熱中症対策】夏用マスクで夏もコロナウイルス対策をしよう!

maskコラム

今年、外出する際に欠かせなくなったものに「マスク」があります。
一時期、手に入らないマスクだったのですが、現在は入手できるようになりました。

生活の一部となったマスクですが、夏にするの苦しくはありませんか?
少しでも快適に過ごせるおすすめのマスクを見つけてみませんか。

ユニクロ夏用の肌着素材のマスク

ユニクロが、2020年6月19日から夏用のマスク「エアリズムマスク」の販売しています。

ユニクロ 夏用の肌着素材使ったマスク販売 今月19日から
紳士服やスポーツ用品メーカーなどが夏用のマスクの生産に参入する中、ユニクロは夏用の肌着の素材を使ったマスクを、今月19日から全国で販売することになりました。
マスクは、夏用の機能性肌着、「エアリズム」の生地を使った3層構造で、紫外線をカットする機能や花粉の侵入や細菌の飛沫拡散を防ぐフィルターも内蔵しているということです。
ただエアリズムの特徴だとしている通気性のよさはないということで、会社では、炎天下や激しい運動をするときにはマスクの着用は控えてほしいとしています。
マスクは3枚入りの1パックが990円で、今月19日から全国の店舗とインターネットのサイトで販売するということです。
会社では、当面、週に50万パックを生産し、海外での販売も予定しているということです。
マスクの生産を巡っては、紳士服やスポーツ用品メーカーなども、独自の素材や縫製技術を生かした商品の開発を進めるなど、異業種からの参入が相次いでいます。

出典:NHK 2020年6月15日 https://www3.nhk.or.jp/news/html/20200615/k10012470821000.html
画像元:ユニクロ エアリズムマスク https://www.uniqlo.com/jp/ja/contents/feature/airism-mask/

ユニクロが夏用のマスクを販売します。
公式のユニクロWebサイトがユニクロエアリズムマスクで見れますので、確認してみてください。

まとめ

いくら夏用とはいえ暑さをおさえるのに限界はあります。
かといって、マスクなしで外出するのは怖いですので、少しでも過ごしやすいマスクを使いたいですね。
これから、夏用のマスクはどんどん改良され発売していくと思いますので、良いマスクがあればどんどん紹介していきます。